シミ対策化粧品

今さら聞けない?「お肌のターンオーバー」って何?

美容雑誌の特集などでよく取り上げられる「肌のターオーバー」

よく見るけど分かっているようでわかっていない方も多いのではないでしょうか?

40代にいきなり現れる嫌なシミ。そんなことにも肌のターンオーバーは関係しています。

そこで、ここでは肌のターンオーバーとは何ぞや?

を詳しく解説するページとなっています。

肌のターンオーバーって何?

肌のターンオーバーは、お肌の新陳代謝や肌細胞の生まれ変わりという意味です。

私たち人間の肌はいつも同じ状態ではなく、以前からある細胞が肌の内側徐々に押し上げれて、やがて表面から垢となって剥がれ落ちるという工程を常に繰り返しています。

肌のターンオーバーってどんなメリットがある?

肌のターンオーバは年齢と共にきになるシミ対策に効果があります。

肌は新しく生まれ変わるので、今あるシミを消したい、なくしたいと思ったら肌のターンオーバーの周期を正しくて新しい肌に生まれ変わることでシミを消すことが可能になってきます。

年齢を重ねるとターンオーバーは伸びる?

肌のターンオーバーのサイクルは28日といわれています。しかし、これは20代の場合で、肌質や生活環境などによって28日より多くかかることもあります。

ターンオーバーの簡単な計算式は

=年齢×1.5日

だそうです。

年齢を重ねるに従って肌のターンオーバーの周期が長くなるのは年齢と共に新陳代謝が低下するのがおもな要因です。

早すぎも良くない

肌のターンオーバーを早くする方法はいくつかありますが、あまり早くなりすぎても良くないそうです。新陳代謝を無理に早くすると未発達の細胞が表面に上がってくるので肌のバリア機能が低下して逆効果になることもあります。

ターンオーバーを整えるには?

ターンオーバーの周期を乱す原因とは?

1.食生活の乱れの改善

暴飲暴食、お酒、無理なダイエットなど、バランスの良い食生活を送ることが大切になります。

2.ストレスや睡眠不足
ストレスは血行が悪くなり、ターンオーバーや良質な睡眠に悪影響を与えます、またターンオーバーは睡眠中に活性化します。眠りについてから3~4時間後にノンレム睡眠で熟睡、特に新陳代謝が活性化される夜10:00~2:00に眠れていることが重要です。

3.タバコ
タバコを吸うと血行が悪くなり、ビタミンCが破壊されます。タバコは百害あって一利なしですね

4.正しいスキンケアを心掛ける
肌がゴワゴワしたりベタつくからといって洗顔し過ぎると必要な角質も洗い流してしまい、ターンオーバーを早めてしまいます。熱いお湯での洗顔も厳禁です。

どんなものを食べればいいの?

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、タンパク質など美肌のために必要な栄養素は数多くありますが、ターンオーバーに不可欠なのは、粘膜や皮膚を健康に保つビタミンB2を中心としたビタミンB群です。緑黄色野菜、タマゴ、大豆製品、レバー、魚介類、乳製品などに多く含まれています。

まとめ

肌のターンオーバーについて解説してきました。

年齢を重ねるにともなって肌のターンオーバーの周期は、長くなってしまいます。悲しいかな、これは避けようがないので、肌のターンオーバーを整えていつまでも若々しい肌を維持するには規則正しい生活や食生活を送ることが重要になってきます。

おすすめ記事

そんなバカな!?シズカゲルは解約できない?判明した意外な事実とは